京都大学大学院医学研究科 実験動物学分野研究室

(附属動物実験施設)

トップページ

-京都大学大学院医学研究科 実験動物学研究室のホームページへようこそ-

動物実験は医学生物学の研究に必須の手法です。

私たちはゲノム編集などの遺伝子改変技術を駆使し,マウスやラットを用いて医学研究に貢献する研究を進めています。

 

京都大学大学院医学研究科医科学専攻(修士)

京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻(修士)

京都大学医学部人間健康科学科(4回生卒業研究)

京都大学医学部医学科(基礎配属・マイコース)

などより加入できます。お気軽にご連絡ください。

*博士課程は募集を停止しています。

TOPICS 過去のニュースはこちら

 

2022.6. 29

大学院生のパン シュチさんが理研の「脳科学塾」を修了しました。

詳細は以下の通りです。

https://cbs.riken.jp/en/articles/018.html

理研twitterはこちら

 

2022. 6.17

成瀬准教授らの論文がNAR Cancer誌に掲載されました。

●必要な時だけ標的タンパク質を壊すがん治療

―薬剤投与によるマウス内在性PD-1 の分解―

https://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research-news/2022-06-20-0

 

2022.5.18-20

魏恒さん,椛嶋特定研究員,守田特定助教,吉原特定講師,成瀬准教授が

第69回日本実験動物学会で一般演題発表を行いました。

 

2022. 4. 7

李さん(医学研究科・博士課程)が研究室に加わりました。