ラットリソースリサーチ研究会
    Last Update: Nov.20, 2019
    第4期NBRP-Ratでは、研究者がラットリソースを用いた研究に関する情報交換を行う場所をもうけることで、ラットコミュニティーを活性化することができないかと考え、ラットリソースリサーチ研究会を開催しております。皆様のご参加をお待ちしています。

第13回ラットリソースリサーチ研究会

参加申し込みフォーム(受付中) 告知ポスター


日 程

場 所




参加費


懇親会




お問い合わせ・申込先





令和2年2月21日(金)13:00-17:20(予定)

京都大学  医学部 芝蘭会館 稲盛ホール
〒606-8501 
京都市左京区吉田近衛町(京都大学医学部構内)
Tel:075-753-9336

無料(事前参加登録必要)

場所 : 京都大学 楽友会館 レストラン「近衛 Latin」
〒606-8501 京都市左京区吉田二本松町
懇親会費 : 5,500円

〒606-8501
京都市左京区吉田近衛町
京都大学大学院医学研究科附属動物実験施設
ナショナルバイオリソースプロジェクト「ラット」
E-mail: nbrprat@anim.med.kyoto-u.ac.jp
Tel: 075-753-9318
Fax: 075-753-4409
プログラム
ラットリソース  
1 はじめに:第4期NBRP-Ratの後半に向けての取り組み 浅野 雅秀 京都大学 13:00-13:15
2 「ラット」の生殖工学技術開発は「マウス」にどこまで追いついたのか? 本多 新 京都大学 13:15-13:45
3 Cre 組換え酵素ノックインラットを用いた神経回路操作モデルの構築 松下 夏樹 愛知医科大学 13:45-14:15
4 遺伝子改変ラットによる末梢神経の操作・イメージング研究 神谷 厚範 岡山大学 14:15-14:45
         
  休憩     14:45-15:00
         
ラットリサーチ
5 腎臓病の病態解明に向けた分子遺伝学的解析ーGONAD法によるモデル動物作製から解析までー 古家野 孝行 重井医学研究所 15:00-15:30
6 高血圧性疾患の病態解明への新たなアプローチ:遺伝子改変SHRSPの作成 大原 浩貴 島根大学 15:30-16:00
7 ヌードラットをin vivo bioreactor とした新規肝再生療法の確立 八木 慎太郎 京都大学 16:00-16:30
8 脳内出血後の麻痺側集中使用による運動機能回復メカニズム~ラットへウイルスベクターを用いた神経遮断~ 飛田 秀樹 名古屋市立大学 16:30-17:00
         
総合討論 17:00-17:20
         
  懇親会     18:00-20:00