ホーム
京都大学動物実験委員会
医・動物実験委員会
NBRP Rat
COE Mouse DB
関西実験動物研究会

施設の概要
施設利用の手引き
動物実験施設のサービス
問い合わせ
規程・規則等
施設利用関連書類
A棟SPF飼育領域
施設報
アクセス・マップ
研究室(Research)


動物実験の開始
動物実験施設の利用
動物の購入
動物の搬入・搬出
ガンマ線照射装置の利用
Q&A
 京都大学大学院医学研究科
 附属動物実験施設
京都大学 動物実験施設外観
    Institute of Laboratory Animals
    Graduate School of Medicine, Kyoto University

Q&A集


Q

 特殊な実験処置をするために、動物を動物実験施設外へ持ち出して、再搬入することができますか?

A

 SPF領域のマウス、ラットについては、原則として禁止しています。
 その他の動物については担当者とご相談下さい。


Q

 実験に使用する大型機器などを施設に持ち込む場合は、何か手続きが必要でしょうか?

A

 目的、機種、期間等を予め施設長に許可を得て下さい。
 手術室・処置室等は共同の利用となっています。機器の保管は各自で行って下さい。