Last Update: Oct 15, 2018
NBRP-Rat新着情報

【重要なお知らせ】
2018年度より提供価格を改訂します。
2018年4月提供依頼分からの適用となります。

【寄託をご検討されている先生方へ】詳細は、系統の寄託ページへ

◆通常、精子保存の場合は10週齢以降の雄5匹、胚保存の場合は繁殖可能な8週齢以降の雄10匹・雌20匹を目安にご準備ください。ご不明点がありましたらお問合せください。

◆MTA締結や、遺伝子組み換え生物の譲渡申請(Tg、KO、KI系統の場合)などの手続きには最低でも1~2か月程度を要します。その点をご考慮の上、ご準備をお願いいたします。

◆正式系統名は、寄託申請フォームにご記入いただく情報を確認後に決定させていただきますので、ご了承下さい。

【ラット系統検索システムの動作不具合について:再掲載】<状況と対応

【系統情報】
RCS/Kyoの対照系統についての情報を追加しました(2017年11月)。
◆新規公開の寄託系統
LE-Tg(Tac1-cre)6-7Koba
大阪大学(分担機関)より以下の重度免疫不全症(X-SCID)ラットの提供が可能となりました。ご依頼をお待ちしております。
F344-Il2rgem1Iexas
F344-Rag2em1Iexas
F344-Il2rgem1IexasRag2em1Iexas


NBRP-Ratからのお願い(重要)
ナショナルバイオリソースプロジェクト「ラット」から提供したリソースが有効に利用され、優れた研究成果が生み出されることは、今後の事業の継続のためにも不可欠です。 そのため、提供リソースを用いた研究成果を発表される際は、NBRP-Ratから提供を受けた旨をご明示下さい。
記入例
Acknowledgements
We are thankful to the National BioResource Project - Rat (http://www.anim.med.kyoto-u.ac.jp/NBR/) for providing rat strains (系統名).
Materials and Methods
(系統名) rats were supplied by the National BioResource Project - Rat, Kyoto University (Kyoto, Japan).
系統名に加えて、NBRP Rat No.も記入していただけますと幸いです。
また論文掲載後、研究成果登録フォームにてPubMed IDもしくは著者・タイトル・雑誌名等の情報をご入力ください。 成果論文は成果報告のページで公開します。
ご協力に感謝いたします。